tousankaihi2.png

たかが倒産、首なんか吊るな!



ご注意)ここでお話しています倒産塾マニュアルは販売中止に
    なりました。あらかじめご了承のうえお読みください。



こんにちは。イマココです。


ここでは、経営の先行きに不安な、小さな会社の経営者の方に向け
お話しをさせていただいております。


会社を倒産させようとして事業を起す人はいませんね。


しかし、詐欺にあったり、避けようの無い諸般の事情で倒産に追い込まれることもあるかもしれません。

真面目にやっていてもです。


一般的には、一度事業を起したらどんな事があっても止める事
が出来ないと思われていますが、はたしてそうでしょうか?

一度、始めた事業をやり遂げたいという気持ちもわかりますが・・・


ほころびは見て見ぬ振りをしていても、やがては手当てをしない限り
大きくなるばかりです。


あなたは、どんな方ですか?

本当に会社のあぶなくなった社長さんでしょうか?


私はと言いますと、現在はサラリーマンですが、起業を視野に入れ
副業に取り組んでおります。


実は2年前のことですが、知り合いの建設会社の社長さんが自殺され
ました。その会社をいっしょに経営されていた弟さんを知っていた
のでニュースで見たりするだけでなく本当にショックでした。


残された人もほんとに気の毒ですね。。。私も起業を視野に入れて
いる以上他人事じゃないです。


一度、事業を起こしたら最善をつくしても結果の思わしくない場合
自殺や夜逃げするしかなく出直しはきかないものでしょうか?


自身の利益優先の詐欺まがいの「計画倒産」が世の中にあるのは事実でしょう。

しかし、中小企業の経営者の自殺者の多さを見るにつけ言えるのは、
多くの経営者は真面目な方と言うことです。


自殺や一家心中、夜逃げ。止めときましょう。


さて、私に話しをもどします。志を立てるなり夢からでも起業する
以上は真剣ですが、うまくいかなくなったときは自殺などの
ネガティブに陥りたくはないです。


出来れば何度でもチャレンジしたい。


そんなことから、倒産のことを調べたらすごい情報に出会いました。


この情報に出会ったときは、目の前の霧が一瞬にはれたようでした。


仮に、倒産というような事態に直面しても、道はあります。


ただし、どこでも簡単にたとえば書店で手に入る情報ではないでしょう。。。


実際に当事者とならないと分からないこと。。。


次はその情報についてです。次のページを読む。










タグ:倒産 経営

再生資金スライド法



ご注意)ここでお話しています倒産塾マニュアルは販売中止に
    なりました。あらかじめご了承のうえお読みください。






倒産させる事は恥ずかしい事でも何でもないです。


事業を推進するものにとって、絶対に安全な道はありません。
         (いやなら、サラリーマンや公務員がいい。)

倒産させるか、継続させるかを冷静に判断する事が重要なのですね。


ダメだと思ったらいさぎよくケツをまくるしかありません。
       
(自殺や一家心中、夜逃げを回避すると言う意味で
    私は小さな子供が道づれになる事件が一番やりきれません)


倒産して一番困ることは、あなたとあなたの大切な家族のこれからの
生活です。


そして、借金のためにお願いした保証人の事、あなたの会社が倒産
して借金の返済が困難になれば保証人に返済義務が生じます。


その結果、家族と別れて保証人からも逃げ、ホームレスになって
しまう人が多いそうです。


具体的には、 家族で1年くらい暮らせる最低限の生活資金の確保。


法律通りに倒産手続きを行うとすべてがなくなる現実があります。


法律の通りに倒産させると、職無し、家無し、お金無しで本当に裸にされます。


そこで生きてくるのが前回ご紹介のすごい情報です。


実際に倒産を経験した人の本物の情報です。弁護士のアドバイスは
あくまでも法律の専門家としてのアドバイスです。


非常に秘匿性・希少性の高い情報といえます。


もし、あなたが実際に倒産を避けられない状況・今は順調でも経営者
としてあらゆる局面に備えたいなどであれば・・・

「1年間の生活資金を残して倒産する方法」の専門家をご紹介いたしましょうか?


リンクを貼っておくのでよければ見てみてください。

実際は有料マニュアルの販売ページですが、これを読むだけでも
私はためになりました。
        
         

販売中止となっております。
販売中止中。

次回はこの「1年間の生活資金を残して倒産する方法」の専門家から
私が教えてもらったことをもう少しお話しいたします。
         ↓↓↓

       次のページを読む


小さな会社の倒産のさせ方




私がが小さな会社の倒産のさせ方について詳しくなれたのは
こちらのサイトで販売されているマニュアルを購入したからなんです。


ネットで買い物をすることにチョット抵抗があったのですが、
買ってみて良かったです^^


こんな情報は書店の一般書を何冊読んでも、弁護士に相談しても知り
えない情報です。


やらなくてはいけない事、やってはいけない事など一般の法律事務所や経営コンサルタントが絶対に教えない倒産方法と言えます。


実際に会社を倒産させた経験から言える本物の情報。ここには掲載
出来ないことばかりです。


知っているか知らないかで倒産後数百万円の差が出る!


私にとっては将来的な起業の不安材料の払拭につながり(情報には
かなりお金を使ってます。)もし、あなたの会社が本当にあぶないの
なら役に立つのは間違いありません。


あなたは、いろいろ悩んでネガティブな泥沼に入り込んで
いませんか?


どんなに多額の借金があっても解決出来ない問題は無いのです!
乗り切る根性と冷静な判断があれば!


時系列でやらなくてはいけない事、やってはいけない事が分かる様に
なっています。


倒産後も再生に向け家族と生きていけるか?無一文になり路頭に
迷うのか?得るものは大きいかと思います。




秘匿性の高い情報のため、本当に必要な人だけご検討ください。

販売中止中   

販売中止中


次回は他の有料情報を比較してみますね。


続きを読む。

他の倒産に関するマニュアル



ご注意)ここでお話しています倒産塾マニュアルは販売中止に
    なりました。あらかじめご了承のうえお読みください。






調べてみると、倒産に関するマニュアルは前回のマニュアルの他に
こんなものもあることがわかりました。


見てみてください。↓↓↓

倒産の悲劇!実録検証!!

倒産からの決別!小規模建設業者・サブコンのための経営改善30日間実践マニュアル

倒産回避マニュアル“ホップ!ステップ!ジャンプ”方式

電話サポート付き!倒産回避マニュアル“ホップ!ステップ!ジャンプ!”方式


価格はいろいろですが、倒産を回避するなら3つ目がいいかも
しれませんね。(4つ目は3つ目の電話サポート付き)


他のマニュアルについては、詳しくはわからないのですが、
前回ご紹介のマニュアルと同等の内容のマニュアルは、そうそう
無さそうです。


前回ご紹介のマニュアルの価格は、対象が対象だけに高額ですが
元は取り戻せる訳ですから、価値の分かる方だけご検討ください。


弁護士事務所にしても経営コンサルタントにしても、費用はずいぶん
かかりますね。もちろん、その時がくれば弁護士は使うのですが、
あたりまえの部分だけです。


昨今の不景気で大企業も中小零細企業も昨年に比べて倒産件数が
増えています。あなたの会社は大丈夫ですか?


充分な予備知識をつけておくことも大事です。


他にはない秘匿性の高いマニュアルです。必要な時はこれほど役立つものもないでしょう。


買っておけば心強いでしょうね。


でも、「そんなお金があるなら支払いにまわす」と言う声が聞こえて
きそうですね。



この方法はこのサイトをご覧のパソコンがあれば、ほぼ誰でも簡単に
5万くらいなら稼げる方法で、自己アフィリといいます。


ご興味があるならば、リンクを貼っておきますので、真ん中あたりを
見てください。



販売中止

まさに私自身が会社を倒産させた経験から門外不出の倒産マニュアルが完成!小さな会社の倒産のさせ方が一目瞭然!「倒産父さんの倒産塾マニュアル」




続きを読む。


家なし、職なし、お金なしの倒産を望んでいるのですか?


ご注意)ここでお話しています倒産塾マニュアルは販売中止に
    なりました。あらかじめご了承のうえお読みください。





こんにちは。


今回も読んでいただいてありがとうございます。


さて、今回は予告のとおり、このマニュアルにたよらない倒産の場合です。


言うまでもなく、経営者にとっても従業員にとっても、その家族に
とっても、もともと倒産することは恐ろしいことですね。


特に経営者にとっては文字どうり命懸け。


自殺・一家心中・夜逃げ。。。絶対に避けていただきたいです。


でも、分かってはいてもいざ自分自身のこととなり直面すると
ずるずるとネガティブスパイラルに落ち込んで行ってしまうのですね。


どうしたらいいんだ。。。



倒産なんて、慣れてる人がまわりにいますか?


弁護士は法律の専門家です。そのことをお忘れなく。


ここで頼れる指針があればどうでしょう?


自分で調べて、自分で結果も予測出来ずに手探りでやるのは相当の
気力が必要です。その前に、かなり疲れているはずですし。


人間、心底疲れると自殺なんかも頭をよぎります。たとえ、普段は
元気はつらつの人でもです。


あなたの会社は大丈夫ですか?準備しておくに越したことはないと
思わないですか?



さて、例のマニュアルですが、購入には条件があります!

1.自分の必要な金額+200万円〜300万円以上の売掛金がある。

2.弁護士に依頼するまでに少なくとも3ヶ月は待てる。

3.絶対に自殺しない。


これは、何を意味するのでしょう?手遅れになる前にということ
です。(これにあてはまらなくても、決してあきらめないで
  くださいね。それはそれで自殺せずとも方法はありますから。)

もし、あぶないなと感じたら戦略的撤退の道もあることを
思い出してください。



販売中止

まさに私自身が会社を倒産させた経験から門外不出の倒産マニュアルが完成!小さな会社の倒産のさせ方が一目瞭然!「倒産父さんの倒産塾マニュアル」




次の記事へ

5万円用意する方法。


マニュアル等の購入資金のない方のために5万円用意する方法を
ご提供いたします。





ご興味がおありでしたら、こちらにお名前(ハンドルネーム可)と
メールアドレスを打ち込んでください。


折り返し、無料冊子のダウンロード方法をメールでお送り致します^^

       ↓↓↓

無料冊子のダウンロード方法はこちらから


ここでご紹介しているのは、
「たった5時間のカンタンな作業で10万円入手できる方法」
というタイトルです。

10万円もがんばれば可能です。



対応地域

このマニュアルは、東京・大阪・京都・名古屋・福岡等の
全国主要都市はもちろんのこと、北は東北・北海道から、
南は九州・沖縄まで全国各地の案件に対応しております。

もちろん、愛媛や徳島などの四国地方もOKですよ。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。